やっと春到来か!?ここ数ヶ月、月日が経つのが早い!と感じているso hollandです。ブログの更新がかなり滞ってました。実は数ヶ月前から企業に個人事業主としてではなく、雇用者としてビザのスポンサーをしてもらい会社勤務を始め、ちょっと忙しくなっていました。ここら辺の話も興味がある人は多いかと思うので別の機会に書きたいと思っています。

さて、オランダに移住してから早いもので1年が経過しました。なので今回はオランダでの出来事や気付きを纏めて見たいとおもいます。これから移住を考えている方に参考になれば幸いです。

とりあえずやってみる?!

数年前から個人事業主のビザが簡単に取得できる為、注目され始めたオランダ移住。私もこの機会を逃すまいと移住してきたのが1年前でした。当時を振り返ると今までの海外留学とは全く違う気持ちでしたね。それはそうですよね、自身で収入を得なくてはいけないのだから、それなりのプレッシャーはありますよね。ただ同時にどうにかなるだろうという気持ちがなぜかありました。私の場合、この1年で結果的に個人事業主ビザをオランダ移住の手段として利用して、現在は企業に労働者として雇用してもらっており、面白い日々を過ごしています。なんだかんだやってみるものですね。(笑)

これはかなり私の所感ですが準備万端で移住をする人、とりあえず挑戦してみる人が2局化しているのではないかな。。と。中間の人をあまり見ない気がします。。。後者の方はプロセスを楽しみながらも、やはり苦労している印象が多い気がします。当前の話ですが生活するにはある程度の生活費が必要になる訳ですから、ある程度の収入がないとやはり精神的にもアップダウンはあるように思えます。ある程度の貯蓄は日本で用意してきた方が良いかと思います。

個人事業主として企業に勤めるのは難しい?!

今まで会社員として務めていた人が”個人事業主”として企業に勤めるというパターンは一度長期で務められる企業を見つけられれば安定した収入源が確保できる方法の1つではないでしょうか?

ではオランダでそれを行うことは簡単なのか?これは私が就活を行ってみての感想なので情報が偏ってしまいますが、思ったほど簡単ではなかったということ。以前にも書きましたが、圧倒的にオランダ語を必要としている場合が多い、英語だけが出来てもヨーロッパの人は母国語プラス英語ができるのが普通、書類選考まではいってもビザ個人事業主の事を告げると次のステップに進めない、また残念な情報ですが足元を見られていて給与が低い、給与遅延などの話も耳にします。とは言っても全てがそうなわけでは無いし、タイミングやらなんやらの話もあると思いますが。

オランダ生活1年を終えて

オランダ移住してよかったのか?と聞かれたら答えはYEEESですね。簡単に私にとってのメリットをランダムにあげてみると社会的ストレスが無い。これはメリットでもありデメリットですけれど、、というのもまだオランダ社会に溶け込んで無いのでまだそこを知るレベルまでいっていない気がします(笑)。個人主義のため周りのことをそれほど気にしなくて済む。満員電車がない!!人がフレンドリー、かつ合理的な考え方なのフレキシブルに対応してくれる。(たまに理解に苦しむこともありますが(笑))インターナショナルな雰囲気なのでブレンドインしやすい。英語が通じるのは本当に大きいです。ただやはりオランダ語を理解できるようにしたいとは思っていますけれど。

などなどまあ、いろいろな事に挑戦する事もできたし良い年でした。秋に日本に帰る機会があるのでその際にまた簡単な何かできたらなーなんて考えているところです。

では〜!

オランダ移住して1年が経過!