こんにちは、あと少しでクリスマス!オランダもクリスマスモード全開、そんな矢先、先日トラムに乗ったら席に座りながら「ゴシゴシ」と音を立てて歯磨きをしてるお客さんに遭遇したso hollandです。

さて、オランダ個人事業主ビザでオランダに移住される方も多いと思いますが、わりかし簡単にビザが取得できるため、ある程度の貯蓄を持ってこれを機にこちらで起業、フリーランサーとしての形をとる方も多いかと思います。私もその1人でオランダ移住するまでは普通に会社勤をしておりました。正直、今まで会社勤めをしていて、いきなり海外で起業、フリーランサーとして生活していくって簡単な事ではないと思っています。

春にこちらにきてからビザを取得するまでは自分のサービスの準備をしつつ、現在は当初計画していた事に修正や変更を加えたり、色々とトライしながら今に至っています。当初の自分の計画の中に現地の会社にフリーランスとして務めるという事も入っていたので、日本から帰国後の秋に入ってから2ヶ月ほど就活をし、先月からフリーランスとして、小さな会社に勤め始めています。その過程と感想をこのブログにメモしておきます。同じような状況の方の参考になれば幸いです。

予想外、エージェントに行き着くまでの大変さ

自身の日本での経験から直接企業に応募するよりもエージェントを通して応募した方が早く仕事をゲットできるのではないかと考えていた為、いくつかのエージェントにwebを通して応募/登録しました。(同時に直接企業にも応募もしています)しかし、考えがちょっと甘かったですね、日本だと登録後、エージェントから連絡が来るのが当たり前かと思っていたんですが、こちらのエージェントからはこのサイレントさは一体。。というほど全く連絡がなく、連絡があったかと思えば「今回のポジションは他の候補者を選びました。new job oppurtunityはwebsiteをチェックしてね。」という悲しくもまた1からスタートせなあかんのか!というメールが来る事が多かったです。

私のようなポジション(Admin./Coordinator)での求人の詳細をみていると、言語:英語、または/及びにオランダ語、他のユーロピアンランゲージが必須なところが多かったです。勿論、英語だけでオッケーというポジションもありますが、圧倒的に流暢なオランダ語を必須としているポジションが多いです。

そんな中でもいくつか日本語を生かすという貴重なポジションがある事も確かです。会社自身が直接募集をかけている場合もありますし、エージェントが代わって募集をかけている場合があります。私も何件か応募し、やっとエージェントから連絡が来て”エージェントとの面談”に漕ぎ着けました。2件は日系のエージェントから1件はオランダに住んでいるエクスパット向けのエージェント。残念ながら3件とも応募した案件に縁がなかったんですが、エージェントからアドバイスを受けたのは小さいInt’lな会社だと私のような職種でもフリーランサーとして勤務できる可能性があるし、実際にそうしている会社はあるよ、と。ちなみにエージェントには1日にかなり多くの応募者がくるのでやはり書類選考された人のみ、エージェントでの面接を行なっている場合が多いとのことです。

エージェントで何を聞かれた?!

Resumeを見ながら、今までの経歴、転職理由、strength,weakness,positionに希望する事など(給与、通勤時間等)を40分程話していきました。当然ですが面接の前に自分の経歴を見直して、面談に備えていくことをお勧めします。あと、フリーランサーの方はここでも自分のビザの種類を伝えておく事も大事です。

ちょっと話はずれますが、日系のエージェントさんと自分の経歴を話している際に、「では、高校はいつ卒業されましたか?」と聞かれてちょっと待ってくださいね。。となってしまいました。高校の卒業年数を丁寧に気にするところがまた日本ぽいな。。。(笑)日本だと結構「今までの経歴に重きをおいている」場合が多いが、こちらだと「これから何ができるか」を話す事が多いと何処かで読んだ記憶があります。

求人はどうやって見つける?

基本的に日本での就活方法と変わった事はないかと思いますが、私が実施した事は以下。

  • 現地、日系求人サイト、Linkedinを小まめにチェック
  • ジョブアラートはオンにする
  • 横の繋がりを作っておく
  • 友人からの誘い、口コミ

結局エージェント、エージェントと言っておきながら、結局私は直接企業に応募して、面接、採用となりました。小さい会社ながらのフランクな感じでの面接で、タスクの説明や、私が会社に貢献できると思ったこと、条件等を話しました。

用意しておくもの

  • カバーレター、CV
  • 日系企業の場合は履歴書、職務経歴書

英語でのカバーレター、CVは日本では必要でない場合が多い為、慣れてない方も多いかと思います。私は米国での学生時代にこれらに関するクラスを受講した際に貰ったパケット、米国での就職活動中に現地エージェントから貰った資料をオランダに持参していて、未だに大活躍してます(笑)。先日、何名かのresume/職務履歴書を見る機会があったんですが、書き方が分かっていない方が多いのかなという印象を受けたので、年明けあたりに相談窓口を設けようかなと考え始めています。

で、so holland氏のサービス変更するの?!

現在の企業に働き始めてから、ちょっとだけサービスの変更があります。オランダビザ取得に関するサポートは現在のところ、スカイプ相談のみとさせてもらいます。ただし、上記でも言ったようにresumeなどの書き方の相談も受けつけようかなとも思っています。これはまた年明けに。。まだ未定ですが、日本に帰った際は勿論、セミナーも開きたいと思っています。

次回はオランダ人と働くってどんな感じなのか?!ってのを更新できたら良いなーと思っています。

Happy Holidays!

オランダでの就活メモ