こんにちは、先日、料理中にコショウを利用しようとしたらフタごと外れて物凄い量のコショウがフライパンとフロアに散らばったso hollandです。

さて今回はベイクトポテト料理がメインのカフェレストラン:Jacketzのご紹介。

写真はwebsiteより引用

オランダの街を歩いていると、フリッツ(フライドポテト)のお店を沢山見かけます。私達がお米をよく食べるのと同様、オランダ人は芋をよく食べています。またこれは機会があったら記事にしたいなと思っていますが、スーパーの芋の種類も沢山見かけます。また家のオーナーも日本に旅行に行った際、芋が恋しすぎて、初めてマクドナルドへ行ってしまったと語ってました。

そんなジャガイモ好きな人には是非行ってみて欲しいカフェレストランJacketzhの紹介です。

 

メニューはベイクドポテトにフィリング

こちらのお店のメインメニューはベイクトポテトにフィリングがしてあるという料理を提供しています。注文方法は3ステップ。

①ポテトの大きさを選びます(フル:460g ハーフ:230g)

②フィリングを選びます(フィリングは温かいもの、冷たいものから選べます)
例)メニューの一部

冷たいもの:チキンサラダ/スモークサーモンサラダなど
温かいもの:チリコンカン/ダッチビーフシチューなど

③トッピング/ソースを追加したい場合は選ぶ

すでにこちらのお店に数回来ている友人に大きさはハーフで十分だよ!と言われたので、素直にハーフをご注文、私は温かいフィリング:チリコンカン、トッピングなしで注文しました。

こちらが私が注文したメニュー!量は本当にハーフで十分でした。(そのあと別腹でデザートを食べましたが(笑))また注文してから結構早くサーブしてくれたのも、もう一度行ってみたいと思ったポイントです!

ドリンクは写真を撮り忘れてしまったので残念ですが、注文したアップルクランベリージュースがとても美味しかった!

できるだけ国産ジャガイモにて調理

大抵は国産のジャガイモで調理、ただし国産のジャガイモを収穫するのが難しい時期があるそうで、その場合はEUで収穫されたものを調理しているようです。

お隣の国、ドイツでもレストランで大きなベイクドポテト料理をメインで食べたことがありますが、ベイクドポテト専門店は見たことがなかったかもしれません!こちらのお店はイートインのみならず、テイクアウト、デリバリーも対応しています。疲れてて、お腹空いているけれど外に出るのが面倒!という方はデリバリーを頼むのも良いかもしれませんね!

店舗は3つ

今回私が訪れたのはAmsterdam Oud-Westの店舗。お昼頃だった事もあり、人が結構入ってきました。メトロの駅もトラムも近いので交通の便が良いですね!また近くに可愛いカフェが沢山あるので、ご飯の後にお茶というコースもオススメです。

アムステルダムのセントラルにも店舗があるのでそちらもチェックしてみても良いですね!残りの1店舗はユトレヒトにて近日オープンするようです。

お店詳細

Jacketz Amsterdam Oud-West
Kinkerstraat 56
1053 DZ Amsterdam
日曜〜木曜:12:00~22:00
金曜〜土曜:12:00~23:00
websiteはこちら

※websiteから予約可

 

ベイクドポテト料理が美味しい:Jacketz@アムステルダム