こんにちは。世間はお盆休み、近所の公園から聞こえて来る盆踊りの曲たちが懐かしいso hollandです。日本に帰国して来て3週間ほどになりますが、やはりオランダ現地に居ると居ないとでは情報量が全く違うなと感じている今日この頃です。

さて本日はオランダのスイカ?!オランダの交通機関ICカードの購入方法を。オランダのスイカ?!と書いてみましたが、日本のスイカは電子マネーとしてもお店で買い物ができるのに対し、オランダ版スイカは交通機関専用のICカードです!

オランダ個人事業主用 NS-Business Cardは無料だった

オランダは個人事業主に対し色々な待遇がありますが、NS-Business Cardもそのひとつ。個人的にカードを作ると初期費用:7.5ユーロのコストがかかりますが、個人事業主用NS-Business Cardはなんと無料です!なので個人事業主の方はこちらの方がお得ですね!私はこの存在を後で知ったので、残念ながら個人用のOV-Chipkaartを持っています。

個人事業主用申し込みサイトはこちら

個人用OV-CHIPKAART

個人事業主用ではなく、普通のOV-CHIPKAARTで良いや、という方はこちらを参照すると以下のページに飛ぶのですが、このカードはPersonal(個人専用)とAnonymous(1名以上の利用可)の2種類あります。

Personal OV-chipkaart

個人専用で、オンライン上でカードの申し込みが可能です。また申し込みの際には顔写真が必要なので、用意しておきましょう!私は証明写真のデータがあったのでそれを利用しました(笑)。申し込みをすると数日後に自宅にカードが送付されて来ますので、カードをアクティベーションして利用可能となります。

AnonymousOV-chipkaart

自分以外でも利用ができます。ただし、同時に利用はできないのでご注意を。「お近くの取り扱い店」に直接出向く必要があります。

オフピーク40% Discount

オランダの交通機関の費用は決して安くないです。色々な割引プランがあるのでご自分にあったプランの購入を検討することをオススメします。私の周りの友人などは年間50ユーロを支払うことで以下のサービスを利用できるプランに加入して人が多いですね。プランはこちらから。

  • 40% discount during off-peak hours(between Monday to Friday 09:00 and 16:00 and between 18:30 and 06:30)
  • 40% discount on weekends(from 18:30 on Friday evening until 06:30 on Monday morning.)
  • 40% discount for 3 travel companions
  • Free personal OV-chipkaart

また駅の窓口でも対応してくれるのですが、なんと、「30分ほど時間がかかるから、時間ある?!」と言われました。もちろん、「ない!!」から自分でオンラインでやる事としました。これを知り合いに話したらその人も全く同じこと言われたと。。

その他

 

これは自分が実際感じていること何ですが、ov-chipkaartの申し込みはこちらのサイトなのに対して、https://www.ov-chipkaart.nl、ov-chipkaartに付属するdiscount planはhttp://www.ns.nlのサイトで申し込みをするのがちょっと分かりにくですね。。1つにまとめて欲しい!

↑https://www.ov-chipkaart.nlのサイト

↑http://www.ns.nlのサイト

ではでは。

オランダ個人事業主:オランダのスイカ?!オランダの交通機関ICカード