本日、追加書類をINDに提出したのでこれで正式にビザが降りるのを待つのみとなりました。なので今回はオランダへ到着してからの私の申請の記録を簡単な詳細と一緒に振り返ってみます。日付も記載してあるのでどの作業にどれだけの時間が掛かっているのかもチェックできるようになっているかと思います。ただ、スマホで見るとちょっと見にくいかもしれませんので久しぶりにPCを開けてみてはいかがでしょうか?(笑)。スマホので見づらい方、すみません。。もう少し細かくブレイクダウンしたものをnoteで販売してみようかな、なんても考えてます。販売後はこのページは消えているかもしれません(笑)

※これは私自身の経験を元にしてた2017年6月現在のデータとなりますので同じステップで行っても同様の結果が起こるとも限りません。ご自身で申請を行う方は必ず関連サイトの最新情報を確認して自己責任でお願い致します。

日付 ステップ 場所 コスト Euro 必要書類
4/11 戸籍、結婚証明書取得の申請 日本大使館@ハーグ ・アポスティーユ付き戸籍謄本(抄本)
・パスポート
4/18 戸籍、結婚証明書の受取 日本大使館@ハーグ 証明書x2通 20 ・引換書
・パスーポート
上記書類のリーガリゼーション 外務省@ハーグ 証明書x2通 20 ・戸籍、結婚証明書
一時滞在許可書取得アポイントのためのアポイント IND@アムステルダム ・パスポート
4/19 一時滞在許可書取得のためのアポイント IND@アムステルダム ・パスポート
4/20 住所登録のためのアポイント 市役所@アムステルダム(central) ・パスポート
5/22 一時滞在許可書取得 IND@アムステルダム 申請費 1319 ・個人営業申請書
・パスポート原本、内部コピー(スタンプがあるページ全てを含む)
・ビジネスプラン
・英文の残高証明書 ※日本円表記でもOK,だだし直近もの
6/2 住所登録・BSNナンバー取得 市役所@アムステルダム(oost) ・パスポート、一時滞在許可書
・賃貸契約書、家主のIDのコピー
・リーガライゼーションした書類(戸籍、結婚証明書)
6/6 パーソナル銀行口座開設 アムステルダム ・BSNナンバー
・パスポート
6/7 事業登録・KVKナンバー取得 KVK(商工会議所) 登録料・証明書 65 ・ビジネスプラン
・申請書
・パスポート
・BSNナンバー
・賃貸契約書
6/9 ビジネス銀行口座開設・入金 アムステルダム  最低資金 4500 ・事業登録証明書
・パスポート
6/12 会計士にバランスシート作成依頼 ・ビジネスプラン(3年分のPL込み)
・ビジネス口座の残高証明書
6/14 INDより追加書類催促レター到着
6/16 会計士よりバランスシート受取
6/19 INDへ追加書類提出 IND@アムステルダム ・会計士作成バランスシート
・会社登録証明書
個人事業主ビザ準備 11.5:移住後の各種申請からINDへ追加書類提出までのまとめ