昨日INGにて個人用銀行口座を開設し、デビットカード(PIN)が利用できるようになりました。KVK(商工会議所)で事業登録の際の支払いはPINのみとなっているため、現地の銀行口座を開設する事が必要でした。(銀行口座開設の記事はこちら)今回はKVKにての事業登録とKVKナンバーの取得方法をメモしておきます。

事業登録とKVKナンバーの取得方法

1)KVKで事業登録する際は予約が必須です。予約はこちらから行うことができます。
KvK-kantoor(KVKオフィス):近くの商工会議所にて登録します。私はアムステルダム在住ですが直近で予約できるのが次週になっていた為、最初ユトレヒトで予約をしました。しかし翌日にもう一度チェックしてみると当日アムステルダムで空きが出ていたのでそちらにて再度予約をしました。

Reden afspraak(予約理由):Bedrijf inschrijven of overnemen(事業登録または事業引継)を選択

あとは予約日時やemail.,電話番号などを入力して完了すると先程入力したメアドに予約が完了したとのメールが届きます

2)個人事業主用の申請用紙をこちらからダウンロード個人事業主は「Sole proprietorship (form 1)」を選択します。

こちらのフォームは英語、オランダ語版が綴りになっています。ファイルDL後、ファイルに直接書き込みを行う場合は、英語の部分に入力すると自動的にオランダ語の部分も入力されます。ただし、これは担当者にもよるかもしれませんが、オランダ語申請書部分はオランダ語で入力してくれとのことでした。私の場合は言われたものの、すでに英語で記載しており修正する必要がありませんでした。ちなみにデータをシステムに入れたあと、この申請書は担当者の方でいらないらしく、持って帰ってきました。。

3)KVKの受付に行き、予約がある事を告げると予約番号を発行してくれます。自分の番になると担当者が迎えにきてくれます。

4)個人事業主として登録しにきた事を告げ、申請書、ビジネスプラン、パスポートを提出します。

ビジネスプランでは、年間にどれくらいの収入を見込んでいるかを記載していたので、それを担当者がシステムに入れ、また、1週間の労働時間、年間の顧客集見込み、一体どんなビジネスをするのかを簡単に聞かれ、それをシステムに入れていました。また事業の開始日はいつにするのかと聞かれ、まだビザ申請中のため、登録日はビザが降りてからの方が良いのかを確認すると、それでもいいどそれだと今日はKVKナンバーは発行できないよ!と言われた為、事業開始日は本日にしました。

5)担当者が必要事項をシステムに入れると登録完了しKVKナンバーが発行されます。手数料(50ユーロ)と証明書(15ユーロ)の支払いをして完了となります。

余談ですが、担当者のおばさんに50ユーロにする?それとも65ユーロにする?と確認されました。「65ユーロだとextractよ、extract」と言われ「????」だったんですが、公式証明書の証明書を発行する=extractだということだったのですね。公式証明書はいらない人もいると言う事なんでしょうかね、ま、確かに最終的にもらう他の書類にもKVKナンバー記載してありますけど。

必要書類

  • ビジネスプラン
  • 申請書
  • パスポート
  • BSNナンバー
  • 賃貸契約書
  • 手数料+公式証明書=65ユーロ ※支払いはPINのみ

私が必要だったのはビジネスプランと申請書、パスポートのみでした。さらにビジネスプランも申請書も確認したから、もういらないよ、持って帰って良いとのことでした。これで無事に事業登録・KVKナンバー取得完了いたしました。

なんか今回おばさんが結構迫力あって久しぶりに緊張しました(汗)。これで、個人事業主用の銀行口座を開設できるようになりますので、昨日行ったばかりだれどまた個人事業主用の銀行口座を開設しにINGへ足を運びます。ちょっと違う支店に行ってみようかな(笑)こちらはまたレポートします。

オランダ個人事業主ビザ準備⑨KVK(商工会議所)で事業登録とKVKナンバーの取得