昨日コミケの市場を視察に行って来ました。会場がドイツだったので3年ぶりくらいにドイツに行ったんですがやはりドイツとオランダ、あんまり違いがないのではないか?!と思っていたんですが、とんだ間違いでした(笑)。今回私が感じた違いを記載しておきます。ヨーロッパで個人事業主ビザを取得してフリーランスで働こうと考えている人はオランダかドイツかで移住先を悩む人も多いのではないでしょうか。私もそうでした。なのでこちらにメモを、何かの参考になったら良いなと思います。

※私がドイツはベルリンに住んでいたのは2011年から2012年、またその後も縁があって3年くらい前までは年に何度かドイツを訪れておりました。そして私がオランダ移住したのは2017年4月、まだまだ見ていない事もたくさんあると思いますが、まずは今回のドイツ訪問で気づいたドイツ対オランダの違いについてのメモを残しておきます。

言語

オランダで生活して2ヶ月あまりですが、オランダ語が離せなくても英語が話せればほぼストレスを感じてません。個人事業主ビザ申請のため市役所や移民局に何度か足を運んでいますが皆英語が話せるので実際困った事はなく、分からない事がある場合はその場で聞け、回答も理解できるので本当に助かっています。交通機関に関しても駅員さんが英語で案内してくれたり、電車等に乗っていても英語のアナウンスがある場合があるので助かります。

ただし送付されてくる書類は勿論オランダ語ですので分からない場合はgoogleに頼るか友人などに聞くと言った手間はあります。また観光客が多いところは別としてレストランのメニューなどオランダ語記載の場合がありますが、スーパーやレストランなど日常的に使う単語に関してはちょっとは覚えておいた方が良いかもしれません。(これはどこの国でも言える事かと思いますが。)

海外TV(米国や英国で放送されているプログラム)を見ても吹替ではなく、オランダ語の字幕が出ています。これも英語に対して壁がない例の1つではないでしょうか。

一方ドイツですがベルリンに住んでいた頃は英語のみでストレスない!と思ってましたが、今回の旅でやはりドイツはドイツ語必要だわ。と気づかされました。例えばスーパーで買い物して、「あれ?会計違くない?!」と思って英語で質問しても回答はドイツ語で返ってきます。これって当たり前なんですが英語での生活に慣れてしまうとなんかストレスに感じられる場面が多々ありました。あとドイツでビザの申請をした際も英語ができる担当者に当たるとラッキーですが、あまり英語ができない担当者に当たると必要以上にドキドキした経験がありました(笑)。ま、普通に考えたら当たり前のことなんですがね。

TVに関しても英語のプログラムはバッチリドイツ語吹替になっていました!

というわけで英語しか話せない!という人にはオランダの方がストレスがないのかな?!

生活費-食費(外食)と家賃-

正直オランダの生活費はドイツで生活するより高いです。これはアムステルダム対ベルリンになってしまいますが。スーパーの食費などはあまり変わりがないかな?!と思っているんですが外食費と家賃が高いですね。これ個人がどのような生活を送っているかで差異が出てくると思いますが。

外食

例えばちょっと古い情報で申し訳ないですが、indian curryをレストラン@ベルリンで食べると6ユーロほどだったと記憶しています。(現在の価格をデリバリーサービスのサイトで調べてみると、7ユーロくらい)一方で@アムステルダムでは普通に10ユーロ超えます。(私が食べたところは13ユーロくらいでした。)友達とレストランでシェアして大体20-30ユーロくらいでしょうかね。あと個人的にベルリンにいる際にDoenerとかファラフェルを食べる機会が多かったのですが野菜がてんこ盛りで、3ユーロほど。こないだ久しぶりにアムステルダムで頼んだら「へ?!、君、野菜の量間違えてない?」って言うくらい野菜が少なくて、軽いカルチャーショックでした(笑)でお値段は5ユーロほどでしたでしょうか。

家賃

家賃も場所と部屋の大きさによるかと思いますが、私がベルリン(クロイツベルク)に住んでいた頃は結構大きな部屋のシェアハウスで400ユーロほどでしたが、友人などと比較すると多く支払っていた方かと思います。友人などは300ユーロほどで住んでいましたね。ベルリンも当時よりかなり変化していると思うので今の価格はもう少し高くなっていると思いますが。で、アムステルダムで同条件でこの値段はありえないですね。。私はアムステルダムで400−500で探していましたが、物件数が少なく、部屋が小さいというのが実状でした。日本コミュニティ掲示板のシェアハウスの投稿を見ていると大体500−800ぐらいのが出回っている印象を受けました。

なので生活費で比べるとドイツというかベルリンかな!ベルリンは他の都市と比較すると生活費が安いのでドイツではなく、アムスとベリンの比較です

と、まだまだ書きたい事はあるんですが、ちょっと長くなってしまったのとこの情報を知りたい人は多いのではないかなと思うので、勝手にシリーズ化します。次回をお楽しみに!

移住するならどっち?!オランダとドイツ:両国に住んだ私が感じた違い①