さて前回、INDにて一時滞在許可証を取得したので今回はアムステルダム市役所にて住民登録とBSNナンバーの取得を行なってきました。

おさらい

市役所で住所登録する際はまずはアポイントメントが必要になります。またこれは私の経験ですが、市役所が混み合っていて予約が1ヶ月先ほどになる場合がありますので必要書類(*以下に記載)を準備しながら市役所のアポイントメントも調整した方が良いと思われます。市役所でのアポイント記録についてはこちらで確認できます。

住民登録時に必要な書類

・パスポート、一時滞在許可書
・賃貸契約書、家主のIDのコピー
・リーガライゼーションした書類(戸籍、結婚証明書)

手順

1)市役所についたら「予約の紙」をアポイントメントデスクに持っていき、番号を発行してもらいます。

2)掲示板に番号が表示されたら番号の窓口へ向かいます

3)必要書類を提出、市役所にてパスポートや書類のコピーをとる

4)住民登録完了、BSN番号発行

自分の体験メモ

実は私、2日間連続で市役所に行きました。1日目に登録に出向き、担当者がデータをシステムに入れている途中に「契約書に記載の家主名とシステムに登録してある家主名が違う」と言われまして、、ルームメーイトも同じ契約書で住民登録しているからそんなはずはないと告げると、ルームメイト名を確認され、「じゃあその人にこの紙をfill out してもらって」と、[permission to register at an address](この人はここに住んでいる事を証明します。という書類)を渡され、ルームメイトに書類を記載してもらい、彼のIDを持参し、翌日また出向く事になりました。※余談ですが家主名をオーナーの事情で家族の名前に変更していたのかもしれません。ま、こちらとしては無事に住民登録、BSN番号の取得ができたのでまずは一安心です。BSNナンバーは日本でいうsocial security number的なもので、これでやっと銀行口座の開設ができたり、商工会議所で会社の登録ができたりするのです。

他の方のブログを読んでいるとBSNナンバー即日発行のところもあるし、発行されるまでに数日〜数週間かかる場合があるみたいです。私も今回即発行してもらえる事は予想しておらず、ラッキーでした。またBSNナンバーはカードなのかな?!とか思ったら、ただの紙でした(笑)。紛失しないようにどこかにメモも残しておこうかと思います。

次のステップ

銀行に出向き、個人口座の開設、同時に商工会議所で個人事業主の登録の予約→個人事業主用銀行口座開設

やっと半分くらい進んでいる感じになってきました。またすぐにアップデートをしたいと思います。

 

オランダ個人事業主ビザ準備⑦アムステルダム市役所で住民登録とBSNナンバーの取得