先日センターからトラムで30分程の「Meer en Vaart」に行く機会がありました。近くのアートシアターに用があったんですが、予定より早く到着したので大きな公園があるので辺りをブラブラしていると思いがけない発見をしました!!なんとアムステルダムの象徴的アイコンである巨大文字「I amsterdam」を発見したのです。10年程前にアムスを訪れた際に博物館周辺で写真を撮った記憶があり、え?これって移動しているの?と思ったんです。何でもありのアムステルダムならあり得ますよね?!気になって後日調べて見ると、驚きの事実が!!

 

実は3箇所に設置されていた!

2004年にアムステルダムエリアのマーケティングキャンーペーンとして設置されたこのアイコン、1つの文字が2メートル以上にも及び、トータルで23.5メートル以上にも及ぶサインは以下に設置されています。

1)Rijksmuseum 博物館の後ろ

観光客が多く、サインに登ったり、人が遮ったりとガヤガヤしていますので、アイコンのみの写真を撮りたい方は早朝に出向くことをオススメです。博物館は9時からオープンしているのでその前だと空いているかと思います。これは中央駅を毎日のように通る私の所感になってしまいますが、観光客が動き出すのは10時過ぎごろかと思います。10時ごろだとまだ比較的ゴミゴミはしていません。

▽行き方
中央駅からトラムを利用する場合はtram 2 または 16に乗車、Rijksmuseum 駅で停車してください。サインは博物館の後ろにあります。博物館への行き方はこちらで確認できます。

2)Amsterdam Airport Schiphol(アムステルダム空港)

こちらは言うまでもなく、こちらに到着した時か帰国するときにチェックするのがとても効率的かと!

どうやって設置されたかのyoutubeがありましたので興味がある方はこちら

 

 

3)定期的にロケーションを変更して設置

3つ目は定期的にロケーションを変更して設置しています。今回はたまたま運がよく、「Meer en Vaart」でNieuw-West Editionを見ることができました。これがまたNieuw-West Editionと名前から想定できるように他の2つとはちょっと違った感じで設置されており、ワークアウトができるアイコンでした!これまた 前方から見ると「I am dam」となっていて、一瞬「I am damn?」と勘違いしてしまいそうですが、そんなはずはなく、「STER」のパーツもちゃんと横置きになってました。

▽行き方
中央駅からトラムを利用する場合はtram1に乗って、Meer en Vaart駅で乗車してください。駅の目の前に大きなレイクがある公園となっていて、レイク沿いに行けばすぐにわかります!

定期的にどこに設置してあるのか気になる方はこちらから確認できます。

アムステルダムのアイコン [I amsterdam]は1つだけではなかった!