中央駅からフェリーで数分のところにあるNoord地域。散歩していたら面白い店、見つけた!

Noord

これは完全なる個人的な意見ですが、フェリーに乗るとなるとうーん、ちょっと面倒臭いからまた今度にしよう!なんてなりそうですが、そこは住んでいる人の特権、フェリーに揺られる事なく、徒歩でぶらぶら街を歩けます。何度か記事で書いている旧造船会社跡のNDSMが良い例なんですが、かつてはインダストリアエリアだったため、街をふらついていると殺風景な場所もありますが、新しく建設中の建物などがみられ、どんどん人が流れて来ているのを感じられます。実際に若者やクリエイティブな人、またワーキングクラスの人が住んでいて、都会の雰囲気とクリエイティブな感じがミックスされていて丁度良いバランスなのではないかと思います。今回はそんなNoordにある3つのアンティークショップをご紹介。

Van Dijk en Ko

NDSMがあるところからちょっと歩いて橋を渡ったところにあるこのアンティークストア。2500 ㎡にも及ぶとにかく広い店内にはハンガリー、ベルギー、 ルーマニアやフランスから輸入された 可愛い色でペインティングされたキャビネットや椅子、ソファ、アンティークの測り、タイプライターからインド人の像、キルティングなどとにかくどれも可愛いアイテムがたくさん。そしてどれも本当に絵になる!!こちらの店では配達も行なっています。※国外は別途相談 websiteはこちら

Neef Louis Design

Van Dijk en Koと同じ敷地内にあるこちらのお店は1999年にオーナーがガレージからスタートして、ロフト、そして現在こちらの店舗を構えるまでになったそう。広さは1500㎡tとVan Dijk en Ko程は広くはないですがこちらも敷地内にポーランド、チェコ、ウクライナ、デンマークなどから輸入されたvintage, インダストリアルの家具やランプなどが沢山並べられています。インダストリアルデザインのものが多く見受けられたのでカッコイイものが好きな人はこちらの店で楽しめるのではないのでしょうか。またこちらでは販売だけではなく、レンタル、スタイリングのサービスも行なっているので映画や雑誌の撮影をしたいかなど相談されても良いかもしれませんね。国外に輸出する場合も提携しているshipping serviceがあるので安心して相談できます。websiteはこちら

Juttersdok

こちらの店は多分地元の人でないと知らないのではないかと思います。thrift shop(不用品を貰う、または安く買い取って販売、収益の大半を慈善事業へ貢献する)です。こちらのお店もなかなか広く古着、家庭で不要になった食器、カメラ、鏡、ペインティングや家具などが格安で販売されていました。商業的ではないので、綺麗にdisplayされているとかそういった感じではないのですが、それもまたいい感じの味を出しています。もしかしたら掘り出し物が安く手に入るかもしれません。websiteはこちら

これらの店に行ってみたい、買い付けをしたいという方はご案内可能ですのでぜひこちらにてお問合せ下さい。

居るだけで楽しい!!Noordのアンティークショップたち