個人的に名前を2度見してしまうこの蒸留所、Wynand Fockinkにてジュネバなるものを試飲してきました!ショットグラス1杯3.5 ユーロ程で試飲できます。

Genever(ジュネバ)とは?
てかまず、ジュネバって何って感じ何ですよね?!あまり耳にしたことがない。簡単にいうと、オランダのジンなんですって!穀物類を2~3回蒸留した後に香草類につけて再蒸留するらしい。あまりピンとこないのは私だけでしょうか?(笑)

さて試飲
壁にズラ〜っと並べられた蒸留酒、数がありすぎて何を試飲して良いか分からないと迷っていると、店員さんがYes No question を投げかけてきます「どんな味のアルコールが好き?甘いの?酸っぱいの?辛いの?苦いの?」「で、甘いのが好きなの?そしたらフルーティーなのが好きなのか?柑橘系?ベリー系?」「で、ベリー系の何がいい? いちご?ラズベリー?ブルーベリー?ect」と全く分からなくても自分が飲みたいものに導いてくれます。若干、拷問を受けているみたいですけど(笑)

飲み方
自分のドリンクが注がれたら、まず手にとって飲んではいけません!!まずはカウンター上のショットグラスに並々と注がれているグラスに顔を近づけてスススと吸って下さい。何でそんなお行儀の悪いことをしなきゃいけないかは不明ですが、それが完了したらお店の中なり外なりをグラスを持って移動できます。お店の中と言ってもバーと隣にボトルを販売しているところがあるのでそんなに広くはないですが。

その他
こちらのお店では勿論、試飲だけでなく、ボトルの購入もできます。また、実際にこちらで蒸留しているので見学ツアーも開催しています。詳しくはこちら

お店情報
Wynand Fockink Tasting room  & Liquor store
Pijlsteeg 31
1012 HH Amsterdam
website

オランダの蒸留所:Wynand Fockinkへ!

Tagged on: